仙台市障害者職業能力開発促進事業「働きたい!」を応援します。

  • ■ ホーム
  • 障害のある方の雇用に向けて 実習・訓練の紹介

障害のある方の雇用に向けて 実習・訓練の紹介

実習・訓練のススメ〜企業の方へ〜

障害のある方の雇用に向けて、まずは実習生・訓練生を受け入れてみませんか?

  • 「障害者雇用とはいうけれど、いったいどんな仕事ができるの?」
  • 「障害者ができそうな仕事がない。」
  • 「障害者を雇うには、特別な配慮や大幅な施設改善が必要になるのでは?」
  • 「そもそも、障害者とどう接していけばいいのか?」

いきなり「障害者雇用を」といわれても戸惑うことが多いのではないでしょうか?

特別なことをしなくても、ちょっとした工夫で、その能力や適性に応じて十分に働くことができる障害のある方はたくさんいます。まずは、実習生・訓練生として職場に受け入れてみてはいかがでしょう?一緒に働くことで、その適性や可能性がわかります。ほとんどの課題や不安は、解決・払拭されるものと思います。

障害者雇用の第一段階として、 実習・訓練をぜひご活用ください。

△上に戻る